ドイツでのアパート探し

二年ぶりに日本に帰るというのにアパート探しを同時進行中。

別に急ぐ必要もないんですけどね。

「あ、引っ越そう」と思った瞬間から引っ越したくてうずうずしちゃって。

現在ドイツのデュッセルドルフという都市に住んでいるのですが、

まぁ競争率は高いです。

「いやいやこれはないだろ」という明らかな詐欺物件もあるんですが

中には引っ掛かる人もいるんですね。

激安な上に写真を見ると高級家具だらけ、部屋もいくつあるんだ、っていう。

で、今回微妙な物件に当たったんです。

値段は若干安めで、掲載写真はそこそこ生活感のある部屋。

こっちは暖房費共益費などは別なので、それがいくらなのか問い合わせてみたんです。

すると、提示価格は込み込みだっていうんです。安すぎ。

そして

「今イタリアに滞在してるんだけど、超忙しいんすわ。で、5年契約の仕事があってー云々かんぬん」

とか胡散臭すぎでしょ。胡散臭い上に俺仕事できるアピールうざい。

しかも名前書いてない。

 

というわけでまだまだ物件探しは難航しそうです…

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です